2017/12/15

第4回 プロジェクト工学勉強会 ~プロジェクトにおける「未知」の編集方法とは?ダイジェストレポート

2017年12月14日に、ドコモイノベーションビレッジで『第4回 プロジェクト工学勉強会 ~プロジェクトにおける「未知」の編集方法とは?』を開催しました。
今回はゲストを迎えて初めて行う勉強会であり、その記念すべき第1回ゲストとして、編集工学研究所の橋本英人氏に登壇頂きました。本記事はその勉強会のダイジェストレポートです。

まず、『プロジェクト工学』というものを初めて耳にする方に、概要をご紹介致します。

プロジェクト工学とは、システムやプラント開発といった狭義の意味ではなく、「世の中のあらゆる社会的な活動を『プロジェクト』ととらえ、これを工学的なアプローチで解明し、より確実なプロジェクト推進方法の確立を目指す学問」です。

2017/12/12

5年後、メディアは稼げたか?webメディア マネタイズ勉強会 レポート

2017年12月11日に、ドコモイノベーションビレッジで、webメディアのマネタイズ勉強会を開催しました。

2013年に『5年後、メディアは稼げるか?』が刊行され、先行するアメリカのメディアの稼ぎ方や今後の予測が提示されて以降、わずか数年の間にwebメディアの世界では様々な出来事が起こりました。
ニュースキュレーションアプリの台頭、バイラルメディアが大流行し、分散型メディアやECサイトのメディア化などに注目が集まりました。
DSP、DMPなどアドテクの高度化が進む一方、広告に頼らないマイクロペイメントやメンバーシップ制度など、新たなマネタイズ手法にチャレンジするメディアも現れてきました。
また、コンテンツマーケティングとオウンドメディアに取り組む企業が増えたことを背景に、ネイティブ広告に取り組む媒体も増えつつあります。
本勉強会ではこうしたwebメディア業界のここ数年の変遷を顧みつつ、国内で数多くのパブリッシャーを支援するシーセンス(株)江川氏をゲストに迎え、2018年に向けた「webメディアのマネタイズに必要な考え方と成功事例」をご紹介頂きました。

この勉強会を開催するにあたり、まず、2013年の『5年後、メディアは稼げるか?』刊行から2017年まで、日米のメディア業界で起きた概況を年表にしてみました。

※クリックして拡大表示してご覧下さい

2017/12/08

おまえは今まで開封したメールの本数をおぼえているのか?

先日、ベンチマークイーメール社で、同社が提供するメールマーケティングオートメーションシステム、「EMA」のセミナーを開催しました。
このセミナーはこれまでEC、不動産、人材、旅行など様々な業界・業態を対象に行ってきましたが、最終回は「メディア」運営企業が対象でした。

このセミナーコンテンツとして、ふだん自分がどのくらいメディアからのメールを受け取っているか
調べてグラフ化してみたところ、メディアからのメルマガがいかに開封されず、自分がどんなメールを開封しているのかということの発見がありましたので、ディオ様調にのせてご紹介したいと思います。

それではみなさん、質問です。


2017/12/07

時間ブロック ~「量」で時間を伝えてみる

仕事においても子育てにおいても、「多様な視点でとらえられるように」ということが求められているようです。
これから、一社で完結しない、非ルーチン型の仕事が増えると予想して、異なる国籍、文化、企業の人々とプロジェクトチームを組む際、互いの違いを認めてコミュニケーションを取りながら仕事をするのは大切な能力でしょう。新規事業のプロジェクトマネジメントなどでは、ある方法(選択肢)に固執しすぎて、前に進めなかったのが、何かのきっかけで別の方法を思いついたり、遭遇した事象の受け止め方(問題の表現の仕方)を変えたりすることで、プロジェクトが一気に解決に向かうということも、多様な視点でとらえられることの恩恵です。

このようなことを経験すると、モノゴトを「多様な視点でとらえる」ことは大事であると納得するものの、今わが家にいるアーネ(6才)とジージョ(2才)を前にすると、この子たちに何をどうやれば「多様な視点でとらえる」能力を育むことができるんだろう?と考えこんでしまいます。

2017/11/30

カメラも使わなくなり、プリントもしなくなった私のスマホには、毎年3,000ほどの写真データが溜まっている。

本日11月30日は「カメラの日」であります。
カメラ、使わなくなりましたね。
かれこれ6年は使っておりません。写真はすべてスマホで撮影しております。娘の運動会もスマホです。
ただその写真も、2009年12月から2011年8月の約1年10ヵ月間に撮った写真は、わずか8枚でした。それが、娘の誕生を境に、今や毎月300枚は撮っています。


農業ビジネス勉強会~農業×動画の可能性を探る!レポート

2017年11月29日に、ドコモイノベーションビレッジで開催された 『農業ビジネス勉強会~農業×動画の可能性を探る!』という勉強会に、ファシリテーターとして参加しました。
この勉強会は、農業のIT化推進、ビジネスのきっかけづくり、ネットワーキングを目的に開催されており、 今回は「動画」をテーマに、「動画を農業ビジネスにどう活用するか?」、「動画で新しい農業ビジネスは生まれるのか?」といったことを考えるのがテーマ。

農業×動画というと、すぐに思い浮かぶのはDASH村であります。

2017/11/22

カニカマルタ協定 ~第18次フーフ大戦

オットー民主共和国と帝政ツマノフ王朝による第18次フーフ大戦がついに収束した。
数か月にわたる国交断絶、貿易停止の末、歴史が得た教訓は「講和の兆しを見逃すべからず」である。
下図を見られたい。



今大戦はまさにこのカニタマが講和の兆しだったのである。
「さては」、「もしや」と感じたならば、おのが直感を信じ全身全霊を投じて、その兆しを掴みとりにいかなければならない。